イチロー 上機嫌「リアクションが大きいから楽しい ビンビン感じる」

[ 2012年8月18日 12:26 ]

レッドソックス戦の勝利をスウィシャー(右)と喜ぶヤンキースのイチロー

ア・リーグ ヤンキース6―4レッドソックス

(8月17日 ニューヨーク)
 ヤンキースのイチローは17日、ニューヨークでのレッドソックス戦に「9番・左翼」で出場し、3打数無安打だった。

 中飛、二飛、空振り三振で安打はなかったイチローだが、守備で観客を魅了した。5回、浅い飛球を左翼定位置から一直線に疾走し、滑り込んでキャッチ。わき上がる“イチロー・コール”に「それぞれのプレーにリアクションが大きいから楽しいですよ。よく見られているのが分かる」と上機嫌だった。

 ニューヨークのファンは野球を見る目が肥えている。その点をイチローも十分承知している。「勝つこともですが、いいプレーを見たいという人がいっぱいいる。そういうのをビンビン感じるので(こっちも)いろんなことをやりたいと思うよね」。これからどんなことをしてくれるのか、楽しみが増えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年8月18日のニュース