また継投に失敗…西村監督「ベンチも反省しないと」

[ 2012年6月13日 22:48 ]

交流戦 ロッテ3―3広島

(6月13日 QVC)
 ロッテは3点のリードを守れず、引き分けに終わった。8回1死一、二塁でグライシンガーを救援した益田が四球で満塁にピンチを広げ、代打前田智の中犠飛と梵の右前打で2点を奪われた。9回には守護神の薮田が3安打を浴びて追いつかれた。

 快進撃を支えてきた継投策は、11日の巨人戦に続いて失敗した。勝利のパターンが崩れたショックは大きく、西村監督は「2試合続けてこういう形にして、ベンチも反省しないと」と言葉を絞り出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年6月13日のニュース