育成から“復帰”の柳瀬 3年ぶり登板で好救援

[ 2012年6月13日 22:55 ]

交流戦 ソフトバンク1―0中日

(6月13日 ヤフーD)
 育成選手から7日に支配下登録へ“復帰”したソフトバンクの柳瀬が、3年ぶりのマウンドで好救援した。7回2死二塁から谷繁に四球を許したが、続く高橋周を空振り三振。重責を果たした右腕は「打者を打ち取ることだけを考えた。本当にうれしい」とほおを緩めた。

 2度の右肘手術を経て復活した28歳。二塁を守った同期入団の本多らに声を掛けられ、励みになったという。「やっとスタートに立った。これからもっともっと、投げていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月13日のニュース