松坂VSイチロー、松井、ダル!「日本人対決が好き」

[ 2012年6月13日 06:00 ]

マーリンズ戦のベンチで、松坂(左)の帽子をめくっておどけるレッドソックスのバレンタイン監督

 VSサムライ月間だ。右肘手術から復帰したレッドソックスの松坂が11日、7月中の日本人対決に決意を示した。

 「もともと日本人対決が好き。本当に楽しみ。しっかりと戦える態勢を整えていきたい」。まず来月1日(日本時間2日)にマリナーズ戦でイチローとの対戦。5月中旬のマ軍2連戦で対面した際はイチローに「よろしくお願いします」と宣戦布告。そして後半戦開幕となる13日(同14日)からレイズ3連戦で松井と対決。5月17日の3A戦では無安打に封じたが「あの時とはお互いに状態も違うと思う」。さらにその先には23日(同24日)からレンジャーズ3連戦。ダルビッシュとの先発対決への夢が膨らむ。

 松坂はこの日、キャッチボールなどで調整。復帰2戦目となる15日(同16日)のカブス戦に向け「回復力は大事。次の登板までどこまで戻るか」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2012年6月13日のニュース