巨人 大村のタイムリーで先制!

[ 2011年7月20日 20:34 ]

セ・リーグ 巨人―中日

(7月20日 H新潟)
 巨人の大村が、0―0の7回に適時打を放った。先頭の長野がファウルで粘って四球を選ぶと、阿部の送りバントなどで1死一、三塁とした場面。速球が続いた後の変化球に反応し、左前に運んで先制点を挙げた。

 大村は5回に4試合ぶりとなる安打をマーク。10球以上も続いた速球を仕留めた。3回の第1打席も粘った末の7球目を二飛。持ち味のしつこい打撃を見せている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月20日のニュース