起爆剤なるか!?長打力魅力のマルハーン獲得

[ 2011年7月20日 06:00 ]

 西武は19日、今季メキシカンリーグのサルティリオに所属していたライアン・マルハーン外野手(30)の獲得を発表した。

 登録名は「R・マルハーン」で、背番号は24。メジャー経験はないものの、今季は36試合で13本塁打を放つなど長打力が魅力で、一塁も守れる器用さも持ち合わせている。前田康介球団本部長は「強打の外野手が獲得できて、後半戦の巻き返しが期待できると思います」と語った。

 マルハーンはこの日までに来日し、メディカルチェックをクリア。広報を通じ「クライマックスシリーズに出場できるようチームの助けになるようベストを尽くしたい」とコメントした。最下位に低迷するチームの起爆剤として期待される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月20日のニュース