西岡4試合ぶりH 第2試合は疲労考え休養

[ 2011年7月20日 06:00 ]

インディアンス戦の3回、三塁内野安打を放つツインズ・西岡

ア・リーグ 第1試合 ツインズ2―5インディアンス

(7月18日 ミネアポリス)
 ツインズ・西岡がダブルヘッダー第1試合の3回に三塁内野安打。4試合ぶりの安打を放った。炎天下のデーゲームで、グラウンドの体感気温は42度。約50人の観客が熱中症の治療を受けた。

 西岡も疲労を考慮され第2試合は休養となったが「出るつもりで準備していた。疲れはピークだと思う。プラスにしたい」。首位イ軍との直接対決に連敗。ゲーム差は7に広がったが「まだ2試合ある」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月20日のニュース