渋野日向子は惜しくも5位 鈴木愛が今季4勝目

[ 2019年9月1日 14:41 ]

女子ゴルフツアー ニトリ・レディース最終日 ( 2019年9月1日    北海道・小樽CC(6650ヤード、パー72) )

ティーショットを放つ渋野日向子(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 首位から2打差の4位から出た渋野日向子(20=RSK山陽放送)は3バーディー、2ボギーの71で回り、通算7アンダーで5位に終わった。これで国内ツアーでのイーブン以下の連続ラウンドは、アン・ソンジュ(32=韓国)に並ぶ最多タイの「28」とした。

 鈴木愛(25=セールスフォース)が通算11アンダーで6月のニチレイ・レディース以来となる今季4勝目、ツアー通算13勝目を挙げた。通算9アンダーの2位には、68で追い上げた申ジエ(31=韓国)、大会連覇を狙ったアン・ソンジュ(32=韓国)。アマチュアの安田佑香(大手前大1年)は通算8アンダーで4位に終わった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月1日のニュース