韓国、5人全員が「キム」 ウンジョン、日本戦へ静かに燃える

[ 2018年2月23日 05:30 ]

平昌冬季五輪   カーリング女子準決勝 日本―韓国 ( 2018年2月23日 )

公式練習で調整する韓国カーリング女子のスキップ、キムウンジョン
Photo By 共同

 韓国は控えを含めた5選手と監督の全員が「金」姓で「チーム・キム」と呼ばれる。スキップの金恩貞(キムウンジョン)が、リードの金栄美(キムヨンミ)の名前を叫んで指示することが多く「ヨンミ!」は「流行語」(聯合ニュース)だ。

 23日の日本戦に向け、金恩貞は「カーリングがどういう競技なのか、知ってもらえるチャンスにしたい」と静かに燃えている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月23日のニュース