SP首位ザギトワは絶好調 2位メドベも順調に最終調整終える

[ 2018年2月23日 05:30 ]

平昌冬季五輪   フィギュアスケート女子フリー ( 2018年2月23日    江陵アイスアリーナ )

フィギュアスケート女子フリーに向け、公式練習で調整するOARのエフゲニア・メドベージェワ
Photo By 共同

 首位の15歳ザギトワが絶好調だ。演技予定にはない高度な3連続3回転ジャンプを事もなげに決めるなど、軽快な動きを披露した。SPで世界最高の82.92点を出した後でも「あまり感情は出さない」と冷静さもある。

 メドベージェワが持つフリーの記録160.46点の更新も視野に入れる。世界選手権連覇中の18歳メドベージェワも、完成度の高い演技で最終調整を終えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年2月23日のニュース