NGT48・荻野由佳が卒業発表「凄く大切な時間ばかりで、全てが思い出」

[ 2021年7月24日 05:30 ]

NGT48の荻野由佳
Photo By スポニチ

 NGT48の荻野由佳(22)が23日、新潟市内のNGT48劇場で行われた公演に出演し、グループからの卒業を発表した。最後の楽曲「Maxとき315号」を披露後、自身の口から報告。「凄く大切な時間ばかりで、全てが思い出です」と語った。卒業日程は今後発表されるという。

 卒業後は「所属のホリプロで新たな活動に挑戦したい」とした。荻野は、17年の第9回選抜総選挙の速報発表で、前年圏外から指原莉乃らを抑えて1位を獲得し話題に。最終結果も5位に入って選抜入りした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月24日のニュース