小山田代役に田中知之氏、開会式冒頭シーンの楽曲担当

[ 2021年7月24日 05:30 ]

東京五輪 開会式 ( 2021年7月23日    国立競技場 )

<東京五輪開会式>花火が上がる国立競技場 (撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 約5分間のオープニング部分の楽曲担当だった小山田圭吾(52)が過去の障がい者いじめの告白で本番4日前に辞任。代わりに音楽プロデューサーでDJの田中知之氏(55)が冒頭シーンの楽曲を担当した。

 田中氏は自身のソロプロジェクト「FPM」名義で国内外で活躍。布袋寅泰、東京スカパラダイスオーケストラなど100曲以上の作品を手掛け、映像作品では米映画「SEX AND THE CITY」などへの楽曲提供も行っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月24日のニュース