上原浩治氏 開会式を見てもやもや!? 野村忠宏氏が「なぜ国民栄誉賞をもらえていない?」と

[ 2021年7月24日 17:50 ]

上原浩治氏
Photo By スポニチ

 元巨人エースで、メジャーでも活躍した上原浩治氏(46)が24日、自身のツイッターを更新。23日の東京五輪開会式について語った。

 上原氏は「昨夜は疲れてしまって、最後まで生放送では見れませんでした すいません」と申し訳なさそうに絵文字付きで投稿。「王さん、長嶋さん、松井さん…国民栄誉賞の方たち…」と続けて、聖火リレーに参加した恩師やかつての同僚に思いをはせた。

 その上で、「なぜ後ろにいる野村さんは貰えてないんだろうか…ずっとずっとずっと疑問のまま。そして答えも出ないまま…」と吐露。同じく聖火リレーに参加し、柔道で五輪3連覇している野村忠宏氏(46)が国民栄誉賞を受賞していないことに対し、もやもやした思いを口にした。

 24日の聖火リレーには野球界から巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(85)、ソフトバンクの王貞治会長(81)、元巨人、ヤンキースの松井秀喜氏(47)、さらにレスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里さん(38)と、4名の国民栄誉賞受賞者が参加していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月24日のニュース