さまぁ~ず、信頼置く局アナ告白 共演エピソードに山里驚き「呼吸音聞いてるの?」

[ 2020年10月27日 13:05 ]

「さまぁ~ず」の大竹一樹(左)、三村マサカズ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズ(53)が26日深夜放送のテレビ朝日「さまぁ~ず論」(月曜深夜1・56)に出演。信頼を置いているアナウンサーの存在を明かした。

 コンビでMCを務める番組では、進行役として局アナを「絶対に置いてる」と話した三村。中でも「やりやすい」と絶賛するアナウンサーは、「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」(月曜後9・00)でも共演している同局の清水俊輔アナ(40)だという。

 「男子アナだったら、テレ朝の清水君はずっとうまい。しばらく泳がせといて、いいタイミングで『さあ次の問題は…』みたいな」と清水アナとの収録を回想した。

 相方・大竹一樹(52)も「清水はうまい」「誰とコンビを組むか?って聞かれたら清水って思うもんね」と同調。演者がトークを始めようと息を吸うと、清水アナは察知してトークが被らないように「待つ」こともあったという。共演者の「南海キャンディーズ」山里亮太(43)は「呼吸音聞いてるの?」と驚きの声を上げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月27日のニュース