陣内智則ら吉本芸人、ナイナイ岡村の結婚祝福「性格も変わると思う」

[ 2020年10月27日 11:03 ]

「DAIBAKUSHOW 2020」開催発表記者会見に出席した(左から)「タカアンドトシ」タカ、トシ、「野性爆弾」くっきー!、ロッシー、陣内智則、リモート出席の「海原やすよ、ともよ」
Photo By スポニチ

 お笑いイベント「DAIBAKUSHOW 2020」開催決定記者会見が27日、都内のルミネtheよしもとで行われ、陣内智則(46)、お笑いコンビ「中川家」、「タカアンドトシ」、「野性爆弾」らが出席。10月10日に30代の一般女性と結婚していたことが明らかになった「ナインティナイン」岡村隆史(50)を祝福した。

 陣内は岡村に祝福メールを送ったことを明かし、「忙しいと思うのにすぐに返信がきた。『ありがとうございます、頑張ります』って。いい奥さんやと思うし、岡村さんも優しいので円満だと思う。大丈夫」と夫婦仲を保証。また「岡村さんの性格も変わると思う。いままでは女性の発言だったり野菜の取り分けとか細かいところが気になっていたけど、おのずとなくなっていくのでは」と語った。

 「中川家」の礼二(48)は「(結婚は)我慢ですね。これが長く続く秘けつ」とアドバイスすると、トシ(44)に「結婚して10年ですが(結婚は)我慢ですね、忍耐。波風立てないように。家は休む場所じゃないんで。家では旦那、パパの仕事がありますから」と淡々とコメント。その様子にタカ(44)は「だからスタジオでぼーっとしている時があるのか。家で疲れているから」と何かを察したように語ると、トシは「やめろよ」とツッコんだ。

 また、リモート出演したミルクボーイの内海崇(34)は今年6月に9年交際した一般女性と結婚。「結婚指輪作るのを奥さんに任せたら僕の指輪が27号の輪投げみたいになった。それだけは気を付けて!」と“先輩”として失敗談を披露し、注意を促した。

 「DAIBAKUSHOW」は吉本芸人50組超が集結し、ネタを披露するステージ。新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じた上で12月30日、東京ガーデンシアターにて開催される。全2公演で、1公演あたり約4時間の長丁場。「トイレ休憩は誰のネタの時に行く?」と聞かれると、「ダイノジじゃない?」「ダイノジぴったりだと思う」とふざけて笑わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月27日のニュース