ナイナイ岡村 婚姻届記入で痛恨ミス「どうしたらいいのこれ」

[ 2020年10月27日 12:37 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 電撃結婚を発表したナインティナイン・岡村隆史(50)が26日、ABCテレビの「なるみ・岡村の過ぎるTV」(月曜後11・17)に出演。婚姻届を提出した日のことを赤裸々に語った。

 岡村は、10年前に知り合い長らく友人関係にあった30代の一般女性と結婚。お相手の女性の両親の結婚記念日である今月10日に婚姻届を提出した。

 岡村は「(婚姻届が)3枚用意してあって、間違えてもいいように」と回想。ミスをしないよう薄く下書きがされていたにもかかわらず、「住所書くときにすぐ『あっ、間違った!』って言われて『どうしたらいいのこれ、もう間違えたけどいきなり』って」と1枚目からパニックになってしまったという。訂正印を押して事なきを得たが「ごめーーーん!」と叫ぶように妻に謝罪したことを明かした。

 続けて「(婚姻届を)出しに行きました、時間外の(窓口)」と振り返り、窓口に向かう道中は「緊張でほとんど車の中も無言」だったといい、「意外とあっけなかった」と提出時の感想を告白。後日婚姻届が受理されたという通知が届き、「受理されてるってなって『うわー!』ってなった」と提出から少し遅れて実感がわいたことを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月27日のニュース