トゥラブの香港姉妹グループが31日お披露目ライブ「レッスンの成果を200パーセント出します」

[ 2020年10月27日 19:21 ]

念願の初ライブをハロウィーンに行うトゥラブの香港姉妹グループ「スウィートクライシス」の5人
Photo By 提供写真

 4人組アイドルグループ、「2o Love to Sweet Bullet(通称トゥラブ)」の香港姉妹グループ「スウィートクライシス」がハロウィーンの10月31日、現地でお披露目ライブを開催することが決まった。

 香港で7月から公開オーディションが行われ、このほど七星くるみ、Kitty(キティ)、篠崎わか、Sheri(シェリ)、月姫愛由依(ルキアルイ)の5人が決定。オール香港の女性だが、中には「日本、大好き!」と自ら芸名として日本語名をつけたメンバーもいる。

 当日は昼夜2回公演。初ステージらしく、運動量の多いダンスを中心にしてハツラツとしたパフォーマンスで構成する。「待ちに待った念願のステージで、今までやってきたレッスンやボイストレーニングなどの成果を200パーセント出します!」とメンバーは気合十分だ。

 7月1日に「香港国家安全維持法」が施行され、現在も「公共の場での集団は4人まで」という規制がある香港。今回の開催を危ぶむ声もあったが、ファンたちの熱い思いに後押しされ実現にこぎつけた。今後は本家との交流やコラボを積極的に進める話も浮上している。

 なお、当日の模様はトゥラブの公式チャンネルから部分的に配信予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月27日のニュース