たむけん 高校時代の写真公開で驚きの声「今と全然違う」「別人」「赤フン獅子舞芸の原点」

[ 2020年10月27日 10:34 ]

たむらけんじ
Photo By スポニチ

 お笑い芸人・たむらけんじ(47)が27日までに自身のインスタグラムを更新。テニスに打ち込んでいた学生時代の写真を公開すると、コメント欄には「今と全然違う」と驚きの声などが集まった。

 「この裸の男は、高校時代のたむらけんじです。バチバチにクラブに打ち込んでいた時のたむらけんじです」と説明して投稿したのは、眼鏡をかけ、上半身裸になってテニスコートでプレーする姿。

 「ソフトテニスの合宿で、この晩食事中に女子部員と喋ってたという濡れ衣を着せられて顧問の先生に頭から味噌汁をかけられた、たむらけんじです。味噌汁をかけられた後、部屋で『もう、帰るっっっ!!!』って泣き叫んだ、たむらけんじです」と当時の苦い思い出を回想。ハッシュタグでは「ソフトテニスの配信番組昨日から始まったよ」「ソフトテニスをメジャーにしたいんや」とMCを務めるテニス番組をPRした。

 たむらの若かりし頃の姿に、ファンからは「高校時代から肌芸~」「赤フン獅子舞芸の原点がここにあったのか」「細っ!」「えっ!別人ですね」「頑張ってる姿カッコイイです」などのコメントが寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月27日のニュース