Mattが「Matt Rose」に改名 新アーティスト名発表「薔薇の様な美と愛を届ける存在に」

[ 2020年9月30日 00:00 ]

タレントのMatt
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手・桑田真澄氏(52)の次男でタレントのMatt(26)が29日、自身のブログを更新。アーティスト名を「Matt Rose」と改名することを発表した。

 Mattは「9月30日から“Matt Rose”として音楽活動をさせて頂きます」と投稿し「タレントとしてのお仕事は今まで通り“Matt”で活動します 皆さまに呼び方はお任せします」とつづった。

 Mattは23日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?SP」(後9・00)で人気占い師の星ひとみの鑑定により改名のアドバイスを受け、番組内で改名することを発表。29日には自身のブログで「一年以上前から僕の意思で家族や周りの人に相談をしてました。テレビ内でも嵐さんの番組内で名前の相談を嵐さんにしたり占いの番組では“名前を変えた方がいい”とアドバイスを頂いたり、、、そしてMattという名前は多く存在しラストネームをつけることで差別化することができると思い色んなきっかけがあり改名することになりました」と説明していた。

 Roseの由来については「Roseに込められた思いは、沢山、理由があるのですが皆様にお伝えできることとしては、薔薇は人に愛を伝える時に渡します。自分自身が薔薇の様な美と愛を届ける存在になれるよう、名前と共に活動していきます」と記し「大変な世の中ですが、少しでもMatt Roseが皆様を癒せる存在でありたいです。どうぞこれからも宜しくお願い致します!」と呼びかけた。セカンドシングル発売の詳細は30日昼に発表される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月29日のニュース