山田寿々がNMB卒業発表 「女優さんになりたい」夢に向かって決断

[ 2020年9月29日 20:59 ]

NMB48の山田寿々
Photo By スポニチ

 NMB48山田寿々(18)が29日、大阪・NMB48劇場で行われた自身の冠ライブ(ソロ公演)で、グループを卒業すると発表した。公演後、グループの公式ブログでコメントを発表し、「私は去年の生誕祭で言った通り、女優さんになりたいと思っています。その為に少しずつ勉強をしようと思い、NMB48を卒業しようと思いました」と、夢に向かっての決断であることを明かした。

 卒業時期は未定ながら、「10月のコンサートには全て出演させて頂きます」といい、10月23、24日の3公演には参加する。「残り少ない期間にはなりますが、最後まで精いっぱい頑張るので最後まで応援よろしくお願いします」とファンに呼びかけた。

 山田は16年にNMB48の5期生として加入し、昇格後はチームB2の副キャプテンを務めた。15年にNMB48を卒業した姉のタレント山田菜々(28)は、開演前に自身のツイッターで「家族で、配信みます 準備完了!」と公演を配信で見守ることを予告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月29日のニュース