AKB中西智代梨 M-1グランプリ1回戦突破に喜び「名前見た瞬間飛び跳ねまくりました」

[ 2020年9月29日 12:56 ]

「M-1グランプリ2020」の1回戦にチャレンジするAKB48の中西智代梨(C)AKB48
Photo By 提供写真

 AKB48中西智代梨(25)が、大家志津香(28)とのコンビ「めんたい娘。」で出場している「M-1グランプリ2020」で1回戦を突破し、29日に自身の公式ツイッターで喜びをツイートした。

 福岡出身の2人は、28日に行われた1回戦に出場。博多弁を駆使しながら、「鶴の恩返し」と「AKBあるある」をアレンジした漫才で、2回戦進出を果たした。

 中西は「1回戦突破出来るのも本当難しい事なので名前見た瞬間飛び跳ねまくりました」とツイート。「次またステージに立てるチャンスを頂いたので、この何倍も厳しい壁に怯えないで立ち向かえるくらいに沢山稽古したいとおもいます」と、気合を入れ直していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月29日のニュース