木村多江「あなたが生きていた証を大切に」 インスタ投稿にファン涙

[ 2020年9月29日 12:04 ]

女優の木村多江
Photo By スポニチ

 女優の木村多江(49)が29日までに自身のインスタグラムを更新し「悲しくて虚しくて。なぜ」などと、文章を投稿。名前こそ出さなかったが、女優・竹内結子さん(享年40)への言葉だと受け取ったファンからは「涙が出ます」と、反響の声が寄せられている。

 月が浮かんでいる夕暮れの空の写真をアップし「悲しくて虚しくて。なぜ。理由なんてわからない。でもね。今はただあなたが生きていた証を大切にしたい」と木村。

 「もし辛い時は空をそっと見上げてね。誰かも同じように辛くて見上げてるかもしれない。空はずっとつながってるよ。私も空を見上げてる。大丈夫だよ。無理しなくていい。いっぱい泣いていいんだよ」と呼びかけ、「空は新しい朝を必ずつれてきてくれるから。明日のあなたに会いたい人がいるよ」と結んでいる。

 コメント欄には「木村さんの言葉を読んでいたらすーっと涙が溢れました」「悲しい出来事が多くて、泣いちゃったよ。生きていた証、大切にしたい」「たくさんたくさん泣いたはずなのに多江さんの優しい言葉でまた涙が出てきます」などの書き込みが投稿された。

 2人は18年の映画「旅猫リポート」で共演している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月29日のニュース