竹内涼真 ステージ上で山本美月に「はじめまして」 初対面で思わず

[ 2020年9月29日 13:12 ]

「氷結」“爽快”リニューアル発表会に登壇した竹内涼真(左)と山本美月
Photo By スポニチ

 俳優の竹内涼真(27)が29日、都内で行われた「氷結」新CM発表会に女優の山本美月(29)とともに出席。初対面とは思えない息ぴったりの姿を披露した。

 発売20年目となる同商品のリニューアルに合わせて2人が新イメージキャラクターに就任。竹内は「お話をいただいた時は率直にうれしくて、普段から目にしたり、手にしたりする機会が多い商品。そういう商品のイメージキャラクターをやらせていただくのは本当に心からうれしい」と笑顔。

 CMの仕上がりにも「スッキリさと爽やかさをどう表現するかと、監督さんと話し合いながらできた。撮影は楽しくて、いろいろな表情のパターンを撮ったり、いいものになっているんじゃないかと。(抜群の表情が)出ていると思います」と自信を見せた。「ドラマとか映画の打ち上げとかに差し入れしていただけるとうれしい。おいしいお酒がよりおいしくなる。いろんな飲み方で楽しんでみてください」とPRした。

 初共演の2人は、この日からオンエアされる新CMでも2人別々の撮影で、この日が意外にも初対面。竹内はステージ上で思わず「はじめまして」とあいさつ。山本のCMについて「おいしそうでした、めちゃくちゃ。照明がキラキラしてましたよね」と絶賛した。そんな竹内に、山本は「背高いんですね」とポツリ。竹内も「僕も思ったんですけど、身長大きいですよね。僕も大きいんですけど」と苦笑すると、山本が「大きい人なんだなと思いました」と返し、会場の笑いを誘った。

 2人で協力して商品にまつわるクイズにも挑戦。キャッチコピーもしっかりと声をそろえ、息もぴったり。初対面と思えないコンビネーションを披露した。

 イベント中、ステージ裏でガラスの割れる音がするハプニングも。すぐさま竹内が「失礼しました」と報道陣に謝罪する神対応。イベント後半で使用するガラスのグラスが割れたようで、竹内は「さっきちょっとパリンとなったので、替えがあるのか心配」とスタッフへの心遣いを見せる場面もあった。

 山本は俳優・瀬戸康史(32)との結婚発表後、初の公の場だったが、終始笑顔のイベントとなったが、結婚について触れることはなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月29日のニュース