石田ゆり子「人の心の暗闇を覗き込む」SNSへの思いにネット反響「同感です」 心配の声も

[ 2020年9月29日 17:39 ]

石田ゆり子
Photo By スポニチ

 女優の石田ゆり子(50)が29日、自身のインスタグラムを更新し、SNSについて思いを書き込んだ。

 愛猫の写真をアップしつつ「話は飛ぶがSNSは同じレベルで横につながっていく便利さと可能性の裏に人の心の暗闇を覗き込むような瞬間があり、なんともいえない変な気持ちになる」と投稿。

 「誰もに好かれようなんて思わないけれど」としたうえで、「とんでもなく私のことを嫌いな人もいる。いや、いいんですけど…あったことない人。会ったことあるのかな。いや、嫌われてもいいんですよ。わたしだって全員のことがすきなわけじゃない」と記した。

 この投稿に、ネット上では「同感です」「ほんとそのとおり」「モラルを守ってコメントするべき!」などと反響。また、「ゆり子さん、何かあったんですか?」「私はゆり子さんが大好きです」「なにがあろうとも応援しています」などと心配の声も寄せられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月29日のニュース