山里亮太 コロナ禍での修学旅行事情に「みんな地元でやったらいいよね」

[ 2020年9月29日 14:52 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(43)が29日、火曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」(月~木曜後1・00)に出演。コロナ禍での修学旅行事情にコメントした。

 番組では、新型コロナウイルス感染拡大の影響で群馬県みなかみ町の小学校2校が、修学旅行の行き先を町内の旅館に変更したニュースを紹介。

 山里はこの取り組みを「素晴らしい。これいいじゃない。みんな地元でやったらいいよね。いいアイデアだな」と称賛。修学旅行について「みんなで泊まるっていうあの夜の特別感が結局(盛り上がりの)マックスいくから。非日常的な感じでワクワクする」と行き先に関係なく思い出になるのではと語った。

 この修学旅行には旅館のおもてなしについて理解を深めるという学習要素も含まれており「修学、って言葉を一生懸命やってるね」とも語った。

 パーソナリティーを務める赤江珠緒アナウンサー(45)が「今まで遠いところまで行ってた分、2回行けたりはしないのかしら」とつぶやくと「じゃあ2泊でいいんじゃない」と冷静にツッコんだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月29日のニュース