お笑いコンビ「ヒガシ逢ウサカ」10・4で解散「売れるとこを見せれなくて、すいませんでした」

[ 2020年9月29日 10:18 ]

ヒガシ逢ウサカの高見雄登(右)と今井将人(14年撮影)
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ヒガシ逢ウサカ」の高見雄登(36)と今井将人(33)が28日、ツイッターを更新。10月4日の舞台を最後に解散することを発表した。

 今井は「コンビで話し合った結果、10月4日の舞台を最後に、ヒガシ逢ウサカを解散することが決まりました」と明かし「売れるとこを見せれなくて、すいませんでした」と、つづった。「2人とも芸人は続けていきます」と今後の活動について記し「ヒガシ逢ウサカではなくなりますがこれからも変わらず面白い事をしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します!」と呼びかけている。

 高見は「ヒガシ逢ウサカ解散させてもらいます!10年、お世話になりました!今井としかできないことをたくさんやらせていただきました。支えていただいたみなさんのおかげです。本当にありがとうございました!」と謝意。「本当にお世話になりました!ありがとうございました!今後どのように活動するか決まったらお知らせさせてください!」とツイートした。

 ヒガシ逢ウサカは吉本興業所属のお笑いコンビ。15、17~19年の「M―1グランプリ」では準々決勝進出を果たしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月29日のニュース