ナイツ塙 野球知識ゼロ!清原和博氏と遭遇したコージー冨田の反応に驚き

[ 2020年9月29日 14:29 ]

ナイツの塙宣之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(42)が、29日放送のニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)に生出演し、ものまねタレントのコージー冨田(53)とともに、元プロ野球選手の清原和博氏(53)と遭遇したエピソードを明かした。

 先日、コージーのYouTubeチャンネルにゲスト出演した塙は、「コージーさんはドラマ80、ラジオ80とかバランス良く見てる」と、コージーの幅広い博識ぶりを絶賛。「ザ・ラジオショー」で塙が言葉を言い間違えたことも指摘されたという。

 塙はコージーを持ち上げつつ、かつて2人で飲んでいた時の出来事を振り返った。2人が入った六本木のバーには偶然、清原氏がいたという。巨人ファンでもある塙は「清原っすよ!清原がいますよ」と興奮していたものの、コージーは「知らねえよ。俺と飲んでるんだからいいだろ」と不機嫌になってしまったという。

 しばらくすると、コージーは店のママに「カラオケ、『とんぼ』入れて」とリクエストし、歌い出した。「とんぼ」は清原氏が打席に向かう際にテーマ曲として使っており、塙は「コージーさん、分かってるじゃん。にくい演出するな」と喜んだという。

 「とんぼ」が流れると、清原氏も反応。歌っているのがコージーと分かると歩み寄り、「お前、コージー冨田やろ?」と問いかけたという。ところが、コージーはなぜか「ごめんなさい!すみません、誰ですか?」とビビりまくり。実はコージー、清原氏のことをまったく知らず、絡まれたと勘違いしたのだという。

 博識なコージーにとって、唯一の弱点が「野球の知識」だという。塙は「ドラマ80、ラジオ80、野球ゼロなんですよ。絡まれたと思ったんですよ。超ビビってて」と驚いていた。コージーが「とんぼ」をリクエストしたのも偶然だったようで、塙は「めちゃくちゃおもしろくないですか?」と笑っていた。

 清原氏を知らないコージーは、今も「大谷翔平の顔も分からない」というほどだといい、塙は「どういう生活をしたらそうなるんだろう?」と不思議がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月29日のニュース