「相棒」公式サイトで芦名星さん追悼「印象的な役柄で多くの彩りを加えていただきました」

[ 2020年9月18日 05:30 ]

芦名星さん
Photo By スポニチ

 14日に都内の自宅で亡くなった状態で発見された女優芦名星さん(36)が出演していたテレビ朝日のドラマ「相棒」が17日、公式サイトで追悼した。

 芦名さんは2016年のseason15から週刊誌記者・風間楓子役で出演。「その印象的な役柄で相棒の世界に多くの彩りを加えていただきました。キャスト・スタッフ一同心よりご冥福をお祈り申し上げます」と記した。10月開始のseason19にも出演し、撮影に入っていた。現状では放送予定に変更はない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月18日のニュース