野沢直子、中尾ミエを巻き添えに自虐ギャグ「私とミエさん、遺影みたいになっちゃって」

[ 2020年9月18日 17:24 ]

野沢直子
Photo By スポニチ

 タレント野沢直子(57)が18日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)にリモートでゲスト出演し、冒頭から悪ノリトークを繰り広げた。

 米国在住の野沢は「サンフランシスコの家にいるんです」と、自宅からリモートで参加。縦長のモニターに映った自分と中尾ミエ(74)のリモート出演映像に、「私とミエさん、遺影みたいになっちゃって。2人死んじゃったのかなと思って」とぶっちゃけた感想を語った。するとMCのミッツ・マングローブ(45)も「小まめに動いていただかないと、お悔やみ申し上げたくなる感じになるんで」と、同じノリで注意を呼びかけた。

 コロナ禍で国内外の自由な行き来ができない中、画面上で野沢と再会を果たした中尾は「便利になったわよね。あなたと今年中に会えないかと思ってたのに」と喜んだ。すると野沢は「私も気を付けないと。いろいろと危ないじゃないですか?ミエさんも」と、再び縁起でもないことを言い出し、中尾を笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月18日のニュース