漫画家の明智抄さん8月に死去 「始末人」シリーズや「サンプル・キティ」など 白泉社が発表

[ 2020年9月18日 15:32 ]

 「始末人」シリーズなどで知られる漫画家の明智抄(あけち・しょう)さんが8月4日に死去していたことが分かった。18日、白泉社の公式サイトで発表された。

 同社は「漫画家の明智抄先生が2020年8月4日ご逝去されました。明智先生には『明朗健全始末人』をはじめとした『始末人シリーズ』や『サンプル・キティ』などのユニークな作品の数々を『花とゆめ』『別冊花とゆめ』など弊社雑誌にご執筆いただきました。ご家族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げるとともに、明智先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます」と伝え、悼んだ。

 1980年に「あざやか緑の物語」で漫画家デビュー。98年には「松茸狩りでオトナになる」で小説家デビューした。

 「始末人」シリーズは「明郎健全始末人」「鳥類悲願始末人」「白花繚乱始末人」「暗中捜索始末人」「勧善掌握始末人」と人気を博した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月18日のニュース