映画「フォレスト・ガンプ」原作者 ウィンストン・グルーム氏が死去 77歳

[ 2020年9月18日 13:59 ]

77歳で亡くなったウィンストン・グルーム氏(AP)
Photo By AP

 1994年に公開されて世界的に大ヒットした映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」の原作者だったウィンストン・グルーム氏が死去。17日に明らかになったもので77歳だった。死因など詳細は不明。同氏が在住しているアラバマ州モービル郊外、フェアホープ市のキャリン・ウィルソン市長が16日に死亡したことを伝え「彼はフォレスト・ガンプの原作者であり、米国の歴史を語ることができる才能にあふれたジャーナリストだった」とその死を悼んだ。

 グルーム氏はワシントンDCで生まれてアラバマ州モービルで育ち、アラバマ大に入学。1965年から4年間は陸軍に従軍してベトナム戦争にも参加した。

 AP通信によれば、著書は1986年に刊行された「フォレスト・ガンプ」やノンフィクションを含めて16作品。「フォレスト・ガンプ」はロバート・ゼメキス監督によって映画化され、トム・ハンクスが主演を務めて1994年(日本は95年)に公開された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月18日のニュース