「香港トゥラブ」公開オーディション、まずはメンバー2人が決定

[ 2020年7月8日 00:31 ]

人気投票の結果、「香港トゥラブ」のメンバーに決定したキティ(左)とKURUMI
Photo By 提供写真

 4人組アイドルグループ「2o Love to Sweet Bullet(通称トゥラブ)」の姉妹グループ「香港トゥラブ」の公開オーディションが5日、現地で行われた。

 1日に「香港国家安全維持法」が施行され一部では開催を危ぶむ声もあったが、キャパ200人の会場は入りきれないファンが十数人も出る盛況ぶりだった。

 応募総数約100通の中から一次「書類」、二次「面接」審査を通過したファイナリスト12人がステージに立ち、トゥラブの指定曲と自分が選んだ曲の2曲を披露。ライブパフォーマンスの後、無料握手会を行い、投票数の最も多かったキティとKURUMIの2人が「香港トゥラブ」のメンバーに無条件で決定した。

 2人は「うれしいです。大好きなトゥラブの姉妹グループとして香港で頑張ります!」と目を輝かせていた。その他のメンバーは歌やダンス、表現力を考慮して後日「合否」の発表となるが、「香港トゥラブ」は今後もオーディションを続け、姉妹グループやメンバーを続々と増やしていく予定だ。

 また今回の香港公開オーディションには「本家トゥラブ」の山広美保子(22)がゲストで参加する予定だったが、香港側の渡航制限で実現しなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月7日のニュース