津田健次郎、結婚していた 公表控えていた理由は「安全を守れると思いました」

[ 2020年7月7日 13:03 ]

津田健次郎
Photo By スポニチ

 声優の津田健次郎(49)が7日、自身のインスタグラムを更新。結婚していたことを公表した。

 津田は「ご報告」と題し、「本日発売の週刊誌に私の結婚に関する記事が出ましたことでお騒がせし誠に申し訳ありません」と謝罪。

 「妻とは私が舞台役者として駆け出しの頃に舞台の世界で出会い、交際期間を経て結婚、暫くして子供が出来ました」と伝え、「妻は一般の人で、現在子供が2人います」と公表した。

 これまで公表を控えてきた理由を「結婚当初、生活の安全を脅かされる文書が頻繁に届く事があり、公表しない方が安全を守れると思いました」と明かし、「また、私が好きな俳優さんや声優さんは私生活が見えない魅力がある方が多く、自分もそういう表現者になりたいという思いもあった為今まで公表せずにいました」とも。

 ファンに向けては「この様な形での公表になって申し訳ありません」とコメント。最後は「これからも真摯に良い芝居、良い作品をお届け出来る様に精進して参りますのでどうぞ宜しくお願い致します」と結んだ。

 津田は、アニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」「テニスの王子様」「ゴールデンカムイ」などで知られており、現在放送中のNHK連続テレビ小説「エール」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)では語り役を務めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年7月7日のニュース