矢田亜希子“スケベな笑い方”で思い浮かぶ俳優を実名告白 さんまも爆笑

[ 2020年7月7日 21:23 ]

女優の矢田亜希子
Photo By スポニチ

 女優の矢田亜希子(41)が7日、日本テレビ系「夏の超特大さんま御殿!!激レア家族が大集合!浴衣女だらけで七夕祭」(火曜後7・00)に出演。スタジオトークで“スケベな笑い方”をする俳優の名を明かした。

 「私が彼氏にしたくない男」というトークテーマで、視聴者からの「笑顔がスケベそうな男」という投稿の再現VTRが流れると、MCの明石家さんま(65)が「これはかわいそうや」と同情するも、「でも、現実にスケベそうな目で見ているだろうな」と続けた。

 すると、矢田が「スケベな笑い方というので、思い浮かぶ役者さんがいるんですよ」と衝撃発言。さんまが「誰?」と反応すると、「有名(な俳優)です。有名な大御所の人で…小林稔侍さん」とぶっちゃけた。

 実名告白にスタジオがざわつくと、矢田は「いいですか?言っちゃって…」と心配したが、さんまは笑顔で「稔侍さんは大丈夫!稔侍さんはホンマにスケベやから」と続けて共演者を笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月7日のニュース