甲斐よしひろ「今の都知事は1期目の時に約束したこと、何も実現できてないんで」小池氏の国政復帰指摘も

[ 2020年7月7日 17:08 ]

ロックシンガーの甲斐よしひろ
Photo By スポニチ

 歌手の甲斐よしひろ(67)が7日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、東京都の小池百合子知事の国政復帰の可能性を指摘した。

 番組では5日の都知事選で圧勝し、「初めての女性総理をと望む声も一部あります。(知事として)今回4年間を全うされるという認識であるかを改めてお聞きしたいのですが」と質問した記者とのやりとりを紹介。小池氏は「今当選確実を都知事としていただいたばかりでございまして。その質問そのものがふさわしいかどうか疑問に思います」と答えた。

 甲斐は開票当時、池上彰氏(69)が出演するテレビ東京の生放送番組を視聴していたといい、当確情報を受けた小池氏との中継のやりとりで「“4年間(の任期を)まっとうされますよね”と4回聞いたんですよ、池上さんが。4回も言ったんですよ。やっぱり、国政に色気があるのかなという感じがしたんですけど」との印象を受けたという。

 「ただ、今の都知事は1期目の時に約束したこと、何も実現できてないんで」と4年前の初当選時の公約には不満も。「この次(の2期目)は頑張って欲しいですよね」と辛口のエールを送った。

 前回の都知事選で、小池氏は「7つのゼロ」を目指すと公約。「待機児童ゼロ」「満員電車ゼロ」「都道電柱ゼロ」「介護離職ゼロ」「多摩格差ゼロ」などを掲げて、「ペット殺処分ゼロ」は達成した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月7日のニュース