斎藤ちはるアナ、妹に「着ていかれた」デニムワンピ披露 “家族ルール”も明かす

[ 2020年7月7日 11:33 ]

テレビ朝日・斎藤ちはるアナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー(23)が7日までに自身のインスタグラムを更新。デニム素材のワンピースを着用したショットを掲載した。

 「私たち姉妹は(母も)服を共有しているんですがなぜか着たいと思った日がかぶる…だから斎藤家では明日これ着ていくからね!と予約制になっています」と、家族間のルール明かした斎藤アナ。

 自身が購入した服なのにもかかわらず、妹から「なんで着ていったの!?」と怒られることもあるそうで、この日は、デニムワンピースを「着ていかれた」と明かしている。

 ワンピース姿に、ファンからは「美しいよ」「カワイイ」「ステキです」の声。姉妹の仲睦まじいやりとりや、服に関する斎藤家のルールも反響を呼び「家族で洋服選びなんて幸せな家庭ですね」「母娘で服をシェアできるなんて羨ましい」「仲良し姉妹ですね」などの書き込みがコメント欄に寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月7日のニュース