橋本マナミ 母になって1週間足らず、真夜中に「まさかの問題」激痛で目覚める

[ 2020年7月7日 15:51 ]

タレントの橋本マナミ
Photo By スポニチ

 女優でタレントの橋本マナミ(35)が7日、自身のブログで、出産後の「まさかの問題」で夜中に目が覚めたことをつづった。

 今月2日に第1子男児を出産した橋本は、この日「お乳の問題」と題してブログを更新し「赤ちゃんを産むと夜泣きとかお世話大変だよーとはよく聞いていたのですが、まさか!お乳の問題まで勃発するとは 知らなかったー!!」と冒頭に母乳にまつわる問題であることをつづり、「昨夜、深夜2時頃におっぱいに激痛が走って慌てて起きました」と明かした。

 続けて「母乳を作るためのおっぱいの張りだそうで、岩みたいに硬くなってて破裂しそうだし、痛いし寝れないし、夜中は赤ちゃんを預かってもらうので安眠できるかと思いきや、おっぱいに起こされるとは!!!」と、母親になって1週間足らずで起こった自身の体に起きた状況を説明し「まさかの展開でした」と振り返った。

 その後は「落ち着いてきたので夜しっかり寝れるかなぁ」と、安眠を願っていた。

 このブログには「マナミさん大変でしたね」「頑張れーママ」の励ましや、痛みが出た時の対処法などが寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月7日のニュース