大久保佳代子、ある男性芸人に胸キュンした瞬間「こんな口の臭いババアの食べ残しを」

[ 2020年7月7日 12:18 ]

オアシズ・大久保佳代子
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「オアシズ」の大久保佳代子(49)が6日放送のTBS系「霜降りミキXIT」(月曜後11・56)に出演。ある男性芸人にときめいた瞬間について語った。

 霜降り明星・粗品(27)が「女として、胸キュンした芸人はいらっしゃいますか?」と大久保に質問。大久保は「これはね、華丸大吉の大吉さん」と即答した。

 華丸大吉の地元・福岡での番組ロケの昼休憩で、博多ラーメンの店に入った時のこと。「午前中に食べ歩きでお腹いっぱいで、午後からも食べロケだったからどうしようと思った」という大久保だが、「やっぱり食べたい」と博多ラーメンを1つ注文。案の定、「半分くらいでお腹いっぱい」になったという。

 すると、向かいに座っていた大吉が、大久保の丼ぶりを引き寄せ「食べれんようなら食べたるばい」と一言。残していたラーメンを完食した。大久保は「こんな口の臭いババアの食べ残しを」と自虐的に語りながら、「そういうことを躊躇(ちゅうちょ)せずにやってくれる感じ」と大吉を絶賛していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月7日のニュース