エグスプロージョン・まちゃあき、新型コロナに感染 相方・おばらよしおも同様症状でPCR検査

[ 2020年7月7日 13:49 ]

エグスプロージョンのおばらよしお(左)とまちゃあき
Photo By スポニチ

 2人組ダンスユニット「エグスプロージョン」のまちゃあき(38)が新型コロナウイルス感染していることが7日、分かった。所属事務所が公式サイトで発表した。

 所属事務所は「弊社所属タレントのエグスプロージョン まちゃあきが7月6日新型コロナウイルスに感染していることを確認致しましたのでご報告申し上げます」と報告。

 3日に発熱し、味覚・嗅覚に異変を感じたという。経過については「昨日、PCR検査の結果を受けまして、保健所の指導に従い、隔離生活・治療を行っております」と伝えた。

 相方・おばらよしお(38)については「同様の症状があり、現在PCR検査を待っており、こちらも追ってご報告させていただきます」としている。

 まちゃあきは、7月1日に収録があったが「7月2日以降は近親者以外の接触者はおりません」とし、「7月1日の濃厚接触者に関しては保健所等と連携し、厚生労働省の濃厚接触者の定義に該当する弊社所属タレント・及び社員、その他関連するスタッフ、一人一人に状況を伝え、保健所の指示を仰ぐよう、漏れなく連絡しております。おばらよしおにつきましても、同様の対応を現在進めております」と伝えた。

 出演予定イベントなどへの対応は「感染拡大の防止と、お客様、関係スタッフやお取引先の皆様等の安全確保を最優先に考え、所管保健所・病院等と相談の上随時お知らせして参ります」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月7日のニュース