ハライチ澤部、相方・岩井の“高校デビュー”語る「入った途端にイケイケ。文化祭でボイパ」

[ 2020年7月7日 11:26 ]

「ハライチ」の岩井勇気
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑(34)が6日深夜放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜深夜0・15)に出演。相方・岩井勇気(33)の高校時代のエピソードについて語った。

 ファーストサマーウイカ(30)が自身の学生時代について「もっさい中学時代だった」と告白。高校入学時に「眉毛はとりあえず剃ったし、スカートもギュンって短くした」と明かし、「“高校デビュー”しましたね」と振り返った。

 すると澤部は「うちの相方もそう」と切り出し、「中学までは“ダサ坊”だった。女子ともあまりしゃべれない。でも高校入った途端にイケイケ。文化祭でボイパ(ボイスパーカッション)とかやったりして」と幼なじみでもある岩井の激変ぶりについて語った。

 オードリー・若林正恭(41)は「あとでラジオで怒られるぞ」と爆笑。澤部は「いいんですよ。いない時にはめちゃくちゃ言ってやるんですよ」と笑っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月7日のニュース