梅沢富美男 東出昌大は「浮気になってねえんだよ。シャレになんねえ」同情の余地は「何もない」

[ 2020年2月20日 21:55 ]

梅沢富美男
Photo By スポニチ

 俳優の梅沢富美男(69)が20日、木曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に生出演。女優・唐田えりか(22)との不倫問題に対し、俳優の東出昌大(32)が、「週刊文春」の取材に「いま、自分は自分の過ちから、かけがえのない日々を失ったことを実感しています。仕事に関しては……全てを失ったと思います」と答えたことに対し、同情の余地は「何もない」と語った。

 梅沢は一連の騒動に対し「はっきり言って、彼も浮気だったと思うんだよ。ただ、シャレにならないことをやってしまったのが悪かった。(相手が)10代で、3年も4年も付き合ったというのがまずかったと思うな」と語った。さらに「浮気はね。ちょっとしたことで浮気もあるだろうけど、浮気になってねえんだよ。シャレになんねえ」と繰り返し、MCの垣花正(48)から「一貫して若いお姉ちゃんのことを本気にさせちゃダメだって言ってますね」と聞かれると「ダメだね。だってガキだもの。付き合った時が」と答えた。

 また、妻の杏(33)が18日に都内で行われたイベントに出席し、降壇時には報道陣の問いかけに「お騒がせして申し訳ありません。今後のことはこれからゆっくり考えていきたい」と気丈に答えたことについて、橋本マナミ(35)は「一番傷ついているのは杏さんだと思うのに、これだけ堂々としゃべられているのは素晴らしいと思います。東出さんのと比べてしまうと、文章にすると薄っぺらく思えてしまう。表に出て話すことが最初にすることじゃなかったのかなと思う」と話し、梅沢も「ショックじゃねえか。自分が子供産んでる時だったから」と気遣っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月20日のニュース