高橋真麻 “産後から最短で仕事復帰”への反応明かす「軽々しく話してはいけない…反省」

[ 2020年1月17日 13:40 ]

フリーアナウンサーの高橋真麻
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの高橋真麻(38)が17日、自身のブログを更新。前日16日に出席したイベントで発した自身のコメントに対する周囲の反応について明かした。

 真麻は、16日に出席したイベント後の囲み取材で、産後について「芸能界最短復帰を狙っている」と宣言。「1カ月も休むのか…という気もしますけどね。私の担当メークさんは10日で復帰されたので」などとスピード復帰を希望していた。

 これを受け、この日のブログでは「さて、昨日はイベントで産休、及び復帰についての個人的な希望的展望を話したら 出産を甘くみている なめている といったご意見を頂きました」と告白。「決してそんなつもりでも、具体的なプランでもなく囲み取材の軽いトークのつもりで話したのですが」とした上で「改めて、軽々しく話してはいけないトピックなのだと反省しています」とつづった。

 ブログの内容は「今後も今まで通り妊娠の話題には特に触れず、食べたものやハッピーなことを綴っていきたいと思います」と伝えた。

 真麻は18年12月に一般男性と結婚し、昨年12月に出演した番組で第1子の妊娠を報告。現在は妊娠7カ月で、今年5月に出産予定となっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月17日のニュース