笠井アナ「トンネル抜けました」抗がん剤投与終了にVサイン!着用Tシャツに「なんちゅうセンス(笑)」

[ 2020年1月17日 18:27 ]

笠井信輔アナウンサー
Photo By スポニチ

 血液のがんと言われる「悪性リンパ腫」を公表した元フジテレビでフリーの笠井信輔アナウンサー(56)が17日、自身のインスタグラムを更新。抗がん剤投与の2クール目を終え、笑顔の写真を投稿した。

 13日に2回目の抗がん剤24時間5日間連続投与を開始した笠井アナ。最終日を終え「2回目の抗がん剤24時間5日間連続投与 無事終了しましたー」と報告。「ほっとしました トンネル抜けました 思わずVサインです」と満面の笑みでポーズした。

 「台場」と書かれた独特の服を着ており、「このTシャツですか?『とくダネ!』のスタッフから届きました なんちゅうセンスでしょうね(笑)」と冗談めかした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月17日のニュース