三浦浩一の三男・三浦涼介 10月1日より吹越満ら所属の事務所へ

[ 2019年9月30日 12:16 ]

三浦涼介
Photo By スポニチ

 フリーランスとして活動していた俳優の三浦涼介(32)が30日、公式サイトで10月1日より芸能事務所ジュデコンに所属することを発表した。

 サイトでは「いつも三浦涼介を応援して頂きありがとうございます。私、三浦涼介は、2019年10月1日より株式会社ジュデコンに所属する事となりました」と所属を明かし、「これからも、応援をどうぞよろしくお願いいたします。ファンクラブは今まで通りローズメイトですが監修にジュデコンが入ります」とつづっている。

 新事務所のジュデコンには、俳優の吹越満(54)らが所属している。

 三浦は昨年9月1日に公式サイトで「私、三浦涼介は2018年7月31日をもちまして、株式会社ローズミュージックを円満に退社し今後はフリーランスとして活動を開始する事となりました」と事務所退所し、フリーランスで働くことを発表していた。

  父が俳優の三浦浩一(65)、母が7月に亡くなった純アリスさん、兄が俳優・三浦孝太(35)の芸能一家。17年の主演舞台「失なわれた藍の色」では父子3人そろっての初共演が話題となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月30日のニュース