藤井七段、三浦九段と激突 王将戦挑戦者決定リーグ

[ 2019年9月30日 10:18 ]

三浦九段(左)相手に初手を指す藤井七段
Photo By スポニチ

 将棋の第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)挑戦者決定リーグ・三浦弘行九段(45)―藤井聡太七段(17)戦が30日、東京都渋谷区の将棋会館で午前10時に始まった。

 あらかじめ先手は藤井に決まっており、初手は2六歩。三浦の応手は8四歩と、ともに飛車先の歩を突いた。その後、角換わりへと進行した。

 藤井、三浦ともにこの日がリーグ初戦。両者の通算成績は三浦の1勝となっている。持ち時間は各4時間。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月30日のニュース