長嶋一茂の意外な“弱点” 松本人志にツッコまず…ヒロミ「味が消えちゃう」

[ 2019年9月30日 08:51 ]

長嶋一茂
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(53)が29日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。タレントのヒロミ(54)から意外な“弱点”を告白される一幕があった。

 冒頭、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)が「一茂さん必ず僕の楽屋にあいさつに来てくれるじゃないですか。珍しいですよね。あんまりないですよ」と切り出した。

 一方で、MCの東野幸治(51)が「(長嶋があいさつに)こないです」と話すと、長嶋は「先輩にしかいかないですよ。なんで俺が行かなきゃだめなんだよ」と体育会系な一面を披露。共演者のヒロミには「友達だから行かない。先輩だけど」とキッパリ話した。

 その後も、松本に対してツッコむ様子を見せない長嶋に、ヒロミが「一茂は先輩には絶対なんだよ。だから一緒にロケとかに行くと味が消えちゃう」と先輩に対する姿勢を明かしつつ、弱点を指摘。さらに「(石原)良純じゃないとだめなんだよ。俺とかだと味が消えちゃう」と続けると、長嶋は「恥ずかしい」と下を向いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月30日のニュース