MBS大吉アナが離婚 “結婚生活は最良の選択ではない”と判断

[ 2019年9月30日 06:00 ]

MBS大吉洋平アナウンサー
Photo By スポニチ

 MBSの大吉洋平アナウンサー(34)が離婚していたことが29日、分かった。

 甲南大在学中、海外留学が義務づけられるクラスで出会った同級生と、「価値観が全て合う」と2016年6月に挙式。しかし、大吉アナは今年4月から同局の情報番組「ミント!」(月~金曜後3・49)のMCに、女性も過去に外資系企業で2年間のシンガポール駐在を経験。多忙さからそれぞれの方向性を維持するのに結婚生活は最良の選択ではないとの判断に達した。

 離婚届の提出は20日で、親しい制作スタッフは「離婚後も大吉アナは“妻は最大の理解者”と話しています」と語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月30日のニュース