アンミカ 日曜昼にMXで生放送「関西コテコテの私に攻めたオファー」

[ 2019年3月18日 17:10 ]

TOKYO MXの新番組「日曜カラフル」でMCを務めることが決まり、同局の改編記者説明会に出席したアンミカ
Photo By スポニチ

 TOKYO MXは18日、都内の同局で「4月改編記者説明会」を行い、4月からモデルでタレントのアンミカ(46)がMCを務める新情報番組「日曜カラフル」(4月7日スタート、日曜前11・30)をスタートすることを発表した。

 都民の本音を映し出し、東京を目いっぱい映し出すことができる、東京に密着した情報を発信する、ホッと癒しを届ける日曜昼の情報番組。アンミカのファッションチェックや、東京にある国際色豊かな料理店の紹介など、「衣食住学遊+金」をテーマにカラフルな情報を届ける85分となる。

 番組のアシスタントは、元フジテレビの田中大貴アナウンサー(38)が務め、レギュラーパートナーはタレントのクリス松村、週替わりパートナーは映画コメンテーターの有村昆(42)らが就任。リポーターは徳光正行(47)らが務める。

 説明会にゲストとして出席したアンミカは「関西コテコテの私に東京の情報番組という攻めたオファーをいただいて、身に余る光栄だなと。私自身も東京のことを勉強させていただきたいと、お受けさせていただいた」と笑顔。「人の化学反応、情報の化学反応でいろんな色が出てくると思う。私の発見でも化学反応があって、奥行、幅、深さがある、そんな番組にほっこりなればいい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月18日のニュース