【コメント全文】内田裕也さん死去「友人知人、家族に支えられてRock'n'Roll人生を全う」

[ 2019年3月18日 08:36 ]

所属事務所が発表した「内田裕也、訃報のお報せ」
Photo By スポニチ

 ロック歌手で映画俳優としても活躍した内田裕也(うちだ・ゆうや、本名内田雄也)さんが17日、東京都内の病院で死去した。葬儀は近親者のみの家族葬で執り行い、後日お別れ会を執り行う。

 以下、所属事務所が発表した「内田裕也、訃報のお知らせ」。

株式会社 内田裕也オフィス
2019年3月18日

内田裕也(うちだ・ゆうや)【本名・内田雄也 満79歳】が、3月17日(日)午前5時33分過、肺炎のため、入院先の都内の病院で死去しました。

内田裕也は、1939年11月17日生まれ。兵庫県西宮市出身。1959年、日劇『ウェスタン・カーニバル』でデビュー以来、日本を代表するロックンローラーとして、また、映画の脚本やプロデュース、46回にもわたる年越しオールナイトイベント「NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL」をプロデュースするなど、生涯を通じ多くの活動を行ってまいりました。

みなさまには生前のご厚誼を深く感謝するとともに、ここに謹んでお知らせいたします。なお、葬儀は、近親者のみの家族葬で執り行われます。後日、お別れの会を執り行う予定です。

以下、所属事務所が発表した公式コメントとなります。

内田裕也、2019年3月17日、5時33分、肺炎のため、永眠いたしました。ここ数年、闘病の日々でした。

それでもユーモア、ウィットを忘れず、時には世の中を憂い、怒り、常に自分の出来る事を模索しておりました。

多くの友人知人、家族に支えられてRock'n'Roll人生を全うすることが出来ました事をここに心よりお礼申し上げます。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月18日のニュース