志らく 裕也さん死去に「最後までロックだな」

[ 2019年3月18日 11:24 ]

立川志らく
Photo By スポニチ

 ロック歌手で映画俳優としても活躍した内田裕也(うちだ・ゆうや、本名内田雄也)さんが17日、東京都内の病院で死去した。79歳。兵庫県西宮市出身。17年11月に脱水症状で倒れてから車椅子生活を余儀なくされていた。18年9月15日に妻で女優の樹木希林さん(享年75)に先立たれ、喪失感が消えない中での死となった。

 落語家の立川志らく(55)は18日にコメンテーターを務めるTBSの情報番組「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演し「昭和の時代は、いい意味でのデタラメな大スターがたくさんいた。その名残を持っていた」とし、「不祥事を含めていろんなことがあり、それでもみんなに愛され続けてきた。亡くなってしまったことは残念なんですが、希林さんが亡くなってわずか半年で後を追いかけていくっていうのは、最後までロックだなって格好いい感じがしますね」と悼んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月18日のニュース